観光

オーストラリアで安く、特別な旅行をしたい人に【絶対オススメ】“BnB”

当記事では、ホテルやバックパッカーズホテルではない第三の宿泊形態“BnB”について紹介します。

 

旅行する時、大半の人はまずホテルを宿泊施設として思い浮かべるのではないでしょうか。しかし、旅行とはいえできるだけ予算を抑えたいのが人情です。できるだけコスパの良い場所に宿泊したいですよね。とはいえ、バックパッカーズホテルは盗難などが心配です。

 

そこでオススメしたいのが、BnBです。

BnBとは?

 

BnBは「Bed & Breakfast(ベットと朝ごはん)」の略称です。その名の通り、ベットと朝食を提供する宿泊施設になります。

 

BnBはホテルなどの正式な宿泊施設ではなく、現地に住む一般の方が自宅の空いているスペースを宿泊施設として貸し出すサービスです。朝食が付いていない宿泊施設も多く見受けられます。

BnBのメリット

1:幅広い価格帯から選べる

シドニーを例に見てみます。安い家は割引価格で約5,000円から宿泊可能です。高い家だと約100,000円しますが、かなり高級な住居に泊まることができます。

 

また、価格帯だけでなく、お部屋のタイプやファミリー向けかどうかや喫煙可能かどうかからも選べるのも魅力でしょう。

 

2:かなりアクセスの良い場所に泊まれる可能性が

BnBは現地の方が実際に所有している住居に泊まれるので、あなたにとってかなりの好立地に泊まれる可能性がホテルより高いです。

 

例えば、「駅の近くでショッピングセンターからも近いところ」という条件で探しても見つかるのです。自分にとってベストな立地の家がみつかるかも?

 

3:ローカルの生活を体験できる

住居によってはリビングやキッチン、家電など自由に貸し出してくれるオーナーがいらっしゃいます。その方とコミュニケーションを取りながら一泊することができるので、あたかも異国で生活しているかのような雰囲気が味わえます。

BnBで宿泊する方法

 

いくつか借りる方法はありますが、BnBをするなら圧倒的シェア率を誇る“Airbnb”―https://www.airbnb.jp/

 

このサイト又はアプリ一択です。理由はやはり、圧倒的シェア率に由来します。ユーザーが多く、宿泊施設の評価が丸わかりだからです。また、フィルター機能も充実しているため、自分の好みの物件もすぐに見つかります。それでは、Airbnbの使い方について説明です。

 

1.Airbnbアカウントを作成する。

まずは上記のサイトからアカウントを作成します。GoogleアカウントかFacebookアカウントをお持ちの方は連携させるだけです。もちろんそれ以外の方も新規登録すればAirbnbアカウントを作成できます。

 

2.自分の希望の宿泊施設を選択する

宿泊場所や希望の日時・条件から自分に最適な施設を検索します。AirbnbはUIが素晴らしいので、直感的な操作が可能です。初めて利用する方も、すぐに使い方がわかると思います。

 

また、この時キャンセルポリシーとハウスルールは確実に確認しておきましょう。特に、住居によっては予約した時点で料金が発生し、キャンセル料が半額しか返ってこないこともあるので注意が必要です。

 

3.予約する

予約リクエストをホストに送信します。日本からの支払いの場合、クレジットカードから料金の支払いが可能ですので、お支払い情報に自分のカード情報を入力します。予約リクエストを送信する際はホストにメッセージを送ることができるので、特別な理由が無い場合は必ずホストにメッセージを送信するようにしましょう。ホストから断られる可能性が低くなります。

 

Airbnbは翻訳機能があるので日本語で送っても問題はないでしょうが、オーナーが英語を使っている場合は英語のメッセージの方がベターだと感じます。二人で申し込む際の例文を、簡単にですが以下に記載しておきます。

 

Dear オーナー名Nice to meet you. Our name are ○○(自分の名前) and △△(もう一人の名前). We are Japanese. If you do not mind, we will stay at your accommodation to sightseeing.

Sincerely,
○○

 

4.予約が確定したら

 

Airbnbを通してオーナーから連絡が来ますので、確認しましょう。許可してもらった場合の例文も記載しておきます。

 

Dear オーナー名Hello, I am ○○(自分の名前). Thank you for approval. I am looking forward to stay your accommodation. See you soon.

Sincerely,
○○

 

5.宿泊後

チェックアウト後には忘れずにレビューを残すことをお勧めします。今後またAirbnbを利用する際に、自分のアカウントの信頼度が高まるからです。

日本ではあまり身近でないため、BnBをご存知でない方もいらっしゃったかと思います。BnBは現在、海外旅行する際にかなりメジャーな宿泊形態ですので、今後海外旅行をする方はぜひBnBも検討して頂ければと思います。

関連記事

  1. オーストラリア・ニュージーランドでしか見られない神秘の生き物「土ボタル…

  2. 短期の語学留学は意味ない?それは捉え方次第です。

  3. ゴールドコースト在住者が紹介する、観光オススメスポット【9選】

  4. 【オーストラリア在住者の口コミ】プリペイドカードはNEO MONEY(…

  5. 【在住者オススメのスポット】パース市内でなにする?半日〜1日で行けるお…

  6. 【手順を解説】オーストラリアでスマホを使えるようにするには? 【SIM…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

英語学習

【留学生が断言する】英会話フレーズの丸暗記は間違った学習法です。

英語学習

英語力を示す試験の目的と特徴まとめ【国際的な資格を知らないと機会損失かもです】

英語学習

なぜ英語が話せないのか?どうすれば話せるようになるか解説【小さな成功体験を積み重…

留学

【現地留学生オススメ】オーストラリアで購入すべきもの

ブログ

【オーストラリア在住者の口コミ】プリペイドカードはNEO MONEY(ネオマネー…